R25のタイヤをロッソ3に交換してみた。

 

当初はIRCのRX-02を考えていたのですが……タイヤショップさんに見積もりを取ってもらったときに、ピレリのロッソ3をおすすめされちゃったんですよね。

結論。「おすすめしてくれて、ありがとう!」

格安ラジアルタイヤのロッソ3ですが、バイアスとこんなに違うのかという感じです。

価格差は、ちょうど1万円くらい

確か、3万4千円くらい(現金だと値引きしてくれたので、もう少し安かったかも?)。

ちなみに、RX-02との価格差はちょうど1万円くらいでした。

詳しくは下で書いていくとして、2つを乗り比べた今、1万円の差しかないなら、自分はロッソ3一択です。

肝心の乗り心地は、きっちりラジアル

雨でも怖くない

新品タイヤ=皮むき、というのがバイクの世界における常識ですが……「このタイヤなら、特に意識しなくていいんじゃないの?」というくらい、乗り始めから安心感がありました。

天気は雨。行くときはそこそこ晴れてたんですけどね。タイヤが交換が終わって家に帰るために、またがってみると、「……お?」という感じでした。

リヤタイヤが潰れている感触があるんです。RX-01に比べてタイヤが接地している面積が明らかに大きいんです。皮むきなんて全くやってない状態なのに、濡れている路面のマンホールや白線も怖くないんです。

そういえば、初めてバイクに乗って家に帰ったときも雨でした(タイヤはRX-01)。普通に白線の上でリヤタイヤが滑りましたからね。
「あれ、めっちゃ怖かった……」
というか、RX-01については、皮むきが終わったところで、特に雨の日は普通に滑りまくっていました。それが理由で事故ったことはないですし、さすがにフロントが滑ったことはないですから、わりとツルツルでした。

路面のギャップの影響を、ほとんど受けない

RX-01、02との比較だと、とにかく乗っていて快適です。幹線道路でも、信号の前で地面が波打ってたり、溝が走っていたりなどと言うことは普通にあります。RXの時は、そういったギャップで、一々ふらついていたんですよね。
「タイヤが信用できないから、バイクの上でバランスをとっている感覚になる → 疲れる」が当たり前だと思っていました。

ロッソ3に変えてからは、ほとんど路面のギャップを気にしていないです。今までは地面を見ながら走っていたこともあるのですが(特に、信号待ちなどで停車するとき)、落下物でも落ちていない限り、今は地面を気にすることが全くといっていいくらいなくなりました。

サスペンションを交換した気分

この効果も大きいです。シートにまたがってポンポン跳ねると、ロッソ3は明らかにふかふかしているんです。自分はR25を新車で買ってわりとすぐの時に、リヤサスペンションを一番柔らかくしていたのですが、それでも嫌な固さが残ってたんですよね。
「サスペンションは確かに柔からくなってるんだけど……。うーん、突き上げてくる感触は強いし、接地感は微妙だし……」という感じです。

バイクに詳しくない自分は、一時期は本当にサスペンションを変えることを考えていたのですが(上級者には笑われるかも?)、そんなことより、まずはタイヤですね。

タイヤをロッソ3にしてから、サスペンションの設定を元に戻しました。それでも、RXの時より、まだ全然柔らかさがあります。かといって、別に嫌な柔らかさというわけではなく、普通に快適なだけです。

フロントの柔らかさはそこそこ

当たり前と言えば当たり前ですが……リヤの柔らかさに比べると、フロントは固さがあります。人それぞれだと思いますが、この辺りのバランスは高評価です。

言葉にすると、リヤに比べてフロントは、ハードブレーキをかけた時に柔らかさが出てくる感じです。完全に街乗りというわけではなく、ある程度のスポーツ走行もきっちり視野にいれてくれているのでしょう。それでも、RXよりは乗り心地がいいので、やっぱり1万円の差しかないならロッソ3の方がいいですね。

前後のタイヤバランスをまとめると、流して走るスポーツ走行向け

ロッソ3の前後のタイヤのバランスは完全に自分の好みのど真ん中だったりします。

多分、本気のスポーツ走行を基準に考えると、リヤは柔らかすぎです。柔らかすぎるため、アクセルを開けたときのキック力がそれほどありません。「……しかし、それがちょうどいい!」

——「加速」という点ではセーブされていて、「減速(ブレーキ)」という点ではきっちりスポーツ走行ができる。

流して走るスポーツ走行とでもいうのか、ロッソ3は完全に自分の好みのど真ん中なんですよね。

それでいて、街中のただの移動でも快適さが感じられるので、今回のタイヤ交換はかなり、当たりだったと思います。というか、これだけ違うなら、新車の時点で交換してもいいくらいです。特に、乗り慣れていないときほど、タイヤって大事ですから。

コメント